Home > フランス旅行 > ストラスブールとコルマール

ストラスブールとコルマール

行ってきましたストラスブールとコルマール

写真をお楽しみ下さい。

・ストラスブール(シュトラースブルク)の語源はドイツ語で「街道の街」であり、交通の要衝として栄える。ライン川にフランス最大の河川港をもち、交通の便の良さから商工業が盛んである。

・コルマールの旧市街には中世からルネサンスの街並みがよく保存されている。またウンターリンデン美術館はドイツ中世絵画のマティアス・グリューネヴァルトの『イーゼンハイムの祭壇画』をはじめとする中世絵画および工芸品を展示する。 また自由の女神像などを製作した彫刻家フレデリク・バルトルディはコルマールの出身であり、その生家は現在記念館となっている。

コルマールの駅
コルマールの駅


木組みの家
木組みの家(コロンバージュ)


シュークルウト
アルザス名物、シュークルウト


リトルベニス
コルマール、リトルヴェニス、遊覧船6ユーロ おとぎの国の風景です。


コルマール

リトルヴェニス

アルザス

アルザス

アルザス
パン屋さん クリスマスマルシェ も11月から始まります。
フランベー
アルザス名物、フランベー
ストラスブールの遊覧船
イル川の観光客向けの水上バス

ストラスブールのノートルダム大聖堂
ストラスブールのノートルダム大聖堂、人の人生を表現したからくり時計「天文時計」

ストラスブールの遊覧船
イル川の観光客向けの水上バス
ストラスブールのノートルダム大聖堂
ストラスブールのノートルダム大聖堂

『ストラスブールとコルマールの1泊2日間の旅』のご案内

フランス旅行の
お問合せ・ご予約はフランスワールドまで
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
フランス挙式・フランス旅行専門のコスモワールド
ご来店のご相談などは事前にてご予約をお願いいたします。
(土・日曜日、祭日も事前予約にてお受けできます。)
●大阪オフィス 〒530-0047 大阪市北区西天満4丁目15番18号プラザ梅新815
TEL:06-6316-3355 FAX:06-6316-3380
────────────────────────────────────────────
●東京オフィス 〒180-0002東京都武蔵野市吉祥寺東町2丁目6-1 iBC-2F
TEL:0422-27-1253 FAX: 0422-27-1254
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.franceworld.jp/blog/archives/791/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
ストラスブールとコルマール from スタッフブログ【フランスワールド】

Home > フランス旅行 > ストラスブールとコルマール

ページトップへ
フィード
メタ情報
  • モンサンミッシェル 魅惑の1泊2日の旅
  • モンサンミッシェルを飛ぶ
  • パリ発ガイドサービス
  • セーヌ川に浮かぶボートでロマンチックに泊ろう。
  • 素敵なシャトーに泊まりたい!
  • フランスホームステイ
  • ホテル検索予約
  • パリオペラチケットの販売
  • 2011年度-欧州cosmoprof研修ツァーのご案内
 フランスでの挙式、旅行はフランスワールドにお任せください。 Copyright (C) 2002~2010 Cosmo World corp. France World All Rights Reserved.