Home > 未分類

未分類 Archive

要注意! パリの地下鉄チケット詐欺事件

パリの地下鉄偽チケットの件ですが・・・

ルーブル美術館があるメトロの駅にてチケット券売機に長蛇の列が出来ていました。
「面倒だな」と考えていたところに、大量のチケットを持った男性が券売機でのチケット価格(1.8ユーロ)
と同じ価格で売るとのことでしたので何の疑問も持たずにその男性から購入してしまいました。
(今から考えれば十分怪しいのですが、その時は駅員が混雑緩和のために行っているものだと勘違いしてしまいました。駅員のような身なりでしたので。)

駅の機械(改札)は全く問題なく通過できたのですが、コンコルド駅で乗り換えをする際に通路にて通行者全員に対して駅員が抜き打ちチケットチェックを行っていました。
そこでそのチケットを専用のハンディ確認機に通すとエラーとなってしまい罰金として33ユーロを請求されました。

チケットチェックはよくコンコルド駅にて行っているようで、他の観光客も多数駅員に捕まっていました。
(おそらく同じルーブルの駅でのチケットと思われます)

後からパリ在住の日本人と話をする機会があり、色々と聞いてみたところ、パリの地下鉄ではよくあることのようです。
その方も定期券の磁気が弱くなっているのを放置していただけでも罰金対象になったことがあるとのことでした。

「なぜ詐欺にあった観光客から罰金をとって、その男性をつかまえないのか?」と強くクレームを言っても無駄で、そのまま33ユーロを払ったらあっさりと解放されました。
ルーブルの駅の男性は、分かりやすくチケット販売をしていましたが特に駅員から注意を受けている様子もありませんでした。
パリは、観光客からなるべく多くのお金を絞り取ろうという考え方があるようであえて罰金目当てでこのような行為を見逃して、観光客から金をとっているのでは?
と日本人女性は言っていましたが、実際はどうなのでしょうか・・・。

また、全く関係はありませんが、パリ市内のテロ対策の警備がかなりしっかりしていたことが印象に残っています。
百貨店、スーパー、ブランド店、など店舗の大小関わらず全てバックの中身を見せてのチェックが入口で行われていました。
エリゼ宮など要所に接する道は通行禁止になっていたり、機関銃を持った警察官が市内のあちこちに見られたり、かなりの厳戒態勢でした。

3/24の帰国日に余裕をもって空港にも着いていましたが、セキュリティチェックもかなり時間がかかりましたので免税申請と合せると何だかんだでギリギリの搭乗でした。
————————————————————————————–
少し早目に空港に行かれることをお勧めいたします。

フランス旅行の
お問合せ・ご予約はフランスワールドまで
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
フランス挙式・フランス旅行専門のコスモワールド
ご来店のご相談などは事前にてご予約をお願いいたします。
(土・日曜日、祭日も事前予約にてお受けできます。)
●大阪オフィス 〒530-0001 大阪市北区梅田1丁目2-2 大阪駅前第2ビル 2F
TEL:06-6344-1012 FAX:06-6344-8461
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

クリスマスイルミネーション パリ

プランタンとギャラリーラファィエットのイルミネーション

プランタン▼
class=

ギャラリーラファィエット
class=

class=

フランス旅行の
お問合せ・ご予約はフランスワールドまで
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
フランス挙式・フランス旅行専門のコスモワールド
ご来店のご相談などは事前にてご予約をお願いいたします。
(土・日曜日、祭日も事前予約にてお受けできます。)
●大阪オフィス 〒530-0001 大阪市北区梅田1丁目2-2 大阪駅前第2ビル 2F
TEL:06-6344-1012 FAX:06-6344-8461
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●東京オフィス 〒103-0025東京都中央区日本橋茅場町3-8-10 リベラ茅場町8F
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━











12月7日 北駅→エッフェル塔→ルーブル美術館のガイドサービス

12月7日のガイドサービス
今日は3名のお客様を北駅にお出迎えして、ホテルに寄り、荷物を置いてパリの観光にご案内しました。
北駅の構内▼
class=

class=

今日も天候に恵まれました。
エッフェル塔は待ち時間なしに登る。相変わらず素晴らしい景色でした。
エッフェル塔▼
class=

class=

ルーブル美術館もやはり空いていて待ち時間なし。
class=

ミロのヴィーナスもいつもの混雑はなかったです。
class=

早くもとのパリに戻ればいいのですが、、、。


まずは報告まで。。。


フランス旅行の
お問合せ・ご予約はフランスワールドまで
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
フランス挙式・フランス旅行専門のコスモワールド
ご来店のご相談などは事前にてご予約をお願いいたします。
(土・日曜日、祭日も事前予約にてお受けできます。)
●大阪オフィス 〒530-0001 大阪市北区梅田1丁目2-2 大阪駅前第2ビル 2F
TEL:06-6344-1012 FAX:06-6344-8461
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●東京オフィス 〒103-0025東京都中央区日本橋茅場町3-8-10 リベラ茅場町8F
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━









2015年12月5日のノートルダム大聖堂

テロ事件後の12月5日のノートルダム大聖堂の表情


class=


ノートルダム大聖堂の前にあるゼロの地点
これを踏むともう一度パリに帰って来られるらしい。
class=


ノートルダム大聖堂のクリスマスの飾り
class=


フランス旅行の
お問合せ・ご予約はフランスワールドまで
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
フランス挙式・フランス旅行専門のコスモワールド
ご来店のご相談などは事前にてご予約をお願いいたします。
(土・日曜日、祭日も事前予約にてお受けできます。)
●大阪オフィス 〒530-0001 大阪市北区梅田1丁目2-2 大阪駅前第2ビル 2F
TEL:06-6344-1012 FAX:06-6344-8461
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●東京オフィス 〒103-0025東京都中央区日本橋茅場町3-8-10 リベラ茅場町8F
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



パリのスリにご用心!

先日、パリ市内においてスマートフォンを狙った盗難事件が多発している旨をご紹介いたしましたが、パリ市内にはスマートフォン以外にも、 様々な手口で観光客から「金目のものを盗んでやろう」と虎視眈々と狙っているスリがたくさんおります。
これらの犯行に遭わず、楽しく旅行していただくためには、彼らの手口を知り、そのような状況に陥らないことが重要です。
以下に「怪しい人物の特徴」と様々な「スリの手口」をご紹介いたします。
【 スリの特徴 】
最近のスリは、観光客のような姿に変装しております。
かばんを斜めがけにし、市内地図や地元のフリーペーパーをペラペラさせながらターゲットを探しています。
【 スリの手口 】
◎ おばさんスリ編
おばさん風スリは、指輪を観光客の前に落とし「あなたの?」と話しかけてきます。
観光客が油断した隙にスリ行為をするか、隠れていたペアの人物がやってきます。
◎ エロチックなスリ編
昨年の夏によく見かけたスリは、妊婦のスリが上半身を観光客の前で露出するパターン。
ずり落ちたパンツを手で押さえながら逃げている場面を1度見たので、下半身の露出もあったのだと思います。
とにかく、これは今までみたパターンで一番ショッキングでしたが、当然観光客の方もショックを受けるので、呆然としている間にスラれます。
◎ パリ在住の人にまで・・・編
弊社スタッフの一人は、1ヵ月ほど前にマドレーヌのフォションの前で、かばんを開けられそうになりました。
状況は、お昼休み、ファスナー付きのかばんを肩にかけておりましたが、ファスナーの開き口を後ろにして持っていたことから、狙われてしま いました。
すぐに気がついたため被害はありませんでしたが、最近は何人もの弊社スタッフが狙われております。スリのターゲットは観光客だけではあり ません。
◎ 特にご注意!編
クラシックなパターンですが、銀行のキャッシュディスペンサーの影に隠れて、襲ってきます。
【 スリの行われやすい場所・時間 】
出没は有名観光地以外に、地元の人が集まるところでもみかけます。
例えば、パリ2区のモントルグイユ通りという パリのファッション関係の人で賑わうエリア。
この通りには有名なパティスリーがあり、観光客も同時に集まるので、いかにもスリを行いそうな少年少女をよくみかけます。
【 その他傾向等 】
◎ 新婚さんはご注意を
カップルの場合は、女性を狙う傾向があります。
◎ スリは通貨の種類は問わない
彼らの狙いの一つは何といっても現金ですが、通貨の種類に関しては問いません。
何でもいいようです。1度、スリが両替所で両替をしようとしているのを見ました。
◎ 他のことに気をとられていると
ルーブル美術館のインフォメーション、ベルサイユ宮殿内のオーディオフォン貸し出し口に出没しています。
◎ 絶妙のタイミングで
地下鉄のドアが閉まりかけるタイミングで、スマホをスラれることもあります。
◎ パリの地下鉄では
パリの地下鉄では「ただ今、○○号車にスリが乗車しました」とアナウンスが流れます。
フランス語を話さない人には参考になりませんが、こんなアナウンスのある国も珍しいので、ご参考までにお知らせいたします。
日本ほど治安の良い国はそうそうありません。そんな日本に住んでいるわれわれにとって海外というのは一見「恐ろしいところだ」と思いがちで す。しかし、お客様おひとりおひとりが危なそうな人、危なそうな場所、とるべき行動を理解していれば、それほど怖いものではありません。
楽しい旅の時間を過ごすためにも、是非スリについての知識をお持ちいただければと思います。

ちなみ写真はエッフェル塔にいるスリのグループです。話かけられても相手にしないように無視が一番です。

フランス旅行の
お問合せ・ご予約はフランスワールドまで
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
フランス挙式・フランス旅行専門のコスモワールド
ご来店のご相談などは事前にてご予約をお願いいたします。
(土・日曜日、祭日も事前予約にてお受けできます。)
●大阪オフィス 〒530-0001 大阪市北区梅田1丁目2番2号-1105 大阪駅前第2ビル 11F
TEL:06-6344-1012 FAX:06-6344-8461
────────────────────────────────────────────
●東京オフィス 〒103-0025東京都中央区日本橋茅場町3-8-10 リベラ茅場町8F
TEL:03-6264-8646 FAX: 03-6264-8647
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

パリマラソン Marathon de Paris 2013

伝説のレース

1896年、191人の参加者がポルト・マイヨ(Porte Maillot)を出発したときにパリマラソンは始まりました。以降しばらくの間をおいて、1976年にパリマラソンは復活しました。

1970年にはマラソンはスペシャリストもアマチュアも一緒に参加する競技として、非常な盛り上がりを見せ、現在世界でも最も知られる市民マラソンは、パリとニューヨークのマラソンです。

パリマラソンのコースは首都の至る所を走ます。シャンゼリゼ大通り、アベニューフォッシュ、バスチーユ、ナシオン、ヴァンセンヌの森、トロカデロ、チュイルリー、ブーローニュの森…

世界5大マラソンの一つにも数えられるパリマラソンは、現在3万7千人が走る大スポーツイベントなのです。

2013年は4月7日開催です。

パリマラソン

パリマラソン

パリマラソン

パリマラソンのルート


パリマラソンの公式ホームページをお楽しみ下さい。

ご参加の希望の方は弊社にお問い合わせください。

フランス旅行の
お問合せ・ご予約はフランスワールドまで
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
フランス挙式・フランス旅行専門のコスモワールド
ご来店のご相談などは事前にてご予約をお願いいたします。
(土・日曜日、祭日も事前予約にてお受けできます。)
●大阪オフィス 〒530-0047 大阪市北区西天満4丁目15番18号プラザ梅新815
TEL:06-6316-3355 FAX:06-6316-3380
────────────────────────────────────────────
●東京オフィス 〒180-0002東京都武蔵野市吉祥寺東町2丁目6-1 iBC-2F
TEL:0422-27-1253 FAX: 0422-27-1254
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2012年凱旋門賞、残念オルフェーヴル

弊社での凱旋門賞観戦(競馬関係者の席)は定員の20名様と子供2名様で催行いたしました。
本当に惜しい2着に終わりましたが、素人目にも実力以外に走りの駆け引きが必要だと
感じた勝負でした。
 ▼下記の写真はロンシャン競馬の競馬関係者の席の様子です。
ロンシャン競馬場競馬関係者席
ロンシャン競馬場競馬関係者席
 ▼競馬関係者のパドックから見たオルフェーヴル
ロンシャン競馬場競馬関係者席パドック
2013年度の凱旋門賞も是非、ご参加下さい。

フランス旅行の
お問合せ・ご予約はフランスワールドまで
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
フランス挙式・フランス旅行専門のコスモワールド
ご来店のご相談などは事前にてご予約をお願いいたします。
(土・日曜日、祭日も事前予約にてお受けできます。)
●大阪オフィス 〒530-0047 大阪市北区西天満4丁目15番18号プラザ梅新815
TEL:06-6316-3355 FAX:06-6316-3380
────────────────────────────────────────────
●東京オフィス 〒180-0002東京都武蔵野市吉祥寺東町2丁目6-1 iBC-2F
TEL:0422-27-1253 FAX: 0422-27-1254
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

chateau de challain シャロン城のご紹介

ロワールの西のアンジェから約30分のところにシャロン城があります。
2012年4月以降よりウエディングプランを催行いたしますので、とりいそぎシャロン城の魅力をご紹介いたします。

「シャロン城は19世紀に、Rochefoucauld-Bayers伯爵夫妻によって建てられました。
当時すでに有名であった建築家ルイ・ヴィスコンチをパリから呼び寄せ、すでにあった16世紀のお城を、ネオ・ゴシックスタイルに変えるよう、伯爵夫妻は彼にデザインを依頼し、1848年に着工、1854年に完成しました。
お城には4つの塔、地下1階、地上4階の素晴らしいお城となり、”プチ・シャンボール城”と呼ばれるようになりました。
お城の中も、外観と同じくネオ・ゴシックスタイルでまとめられており、木材がふんだんに使われ、暖かみのある内装となっております。このように、木材が使われている内装は、ロワールの古城群のなかでも非常に珍しいものとなっています。」




シャロン城ではガーデン挙式とチャペル挙式のプランがあります。
▼チャペル(イメージ)
シャロン城のチャペル

▼ガーデンセレモニー(イメージ)
シャロン城のガーデン挙式
▼ご宿泊のタワースィート
シャロン城のタワースィート

シャロン城のタワースィート

挙式プランと費用

ホテルの予約、フランス挙式はフランスワールドへ
フランス旅行の
お問合せ・ご予約はフランスワールドまで
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
フランス挙式・フランス旅行専門のコスモワールド
ご来店のご相談などは事前にてご予約をお願いいたします。
(土・日曜日、祭日も事前予約にてお受けできます。)
●大阪オフィス 〒530-0047 大阪市北区西天満4丁目15番18号プラザ梅新815
TEL:06-6316-3355 FAX:06-6316-3380
────────────────────────────────────────────
●東京オフィス 〒180-0002東京都武蔵野市吉祥寺東町2丁目6-1 iBC-2F
TEL:0422-27-1253 FAX: 0422-27-1254
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


競馬好きの方へ 2011年度凱旋門賞観戦 

● 競馬好きの方へ 2011年度凱旋門賞観戦  ●

フランス個人旅行のコスモワールドです。

競馬は世界のスポーツですが、世界にはたくさんの競馬好きがおられます。
その中でも日本で有名な競馬については、ダービーであったり、有馬記念であったり、菊花賞、桜花賞など多々あります。
みなさんもお聞きになられたことがあるのではないでしょうか。



こちらの動画は2010年度凱旋門賞です。
この欧州最高峰を自他ともに認める凱旋門賞ですが、実は2位にナカヤマフェスタ僅差でしたが2着だったんです。
そしてこの騎手が蛯名正義さん、あの武豊の競馬学校同期生です。

コスモワールドでは、2011年10月2日凱旋門賞の観戦ツアーをパリ発着で半日コースを企画しています。
■ 凱旋門賞の観戦ツアー

ぜひいかがでしょうか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
フランス挙式・フランス旅行専門のコスモワールド
ご来店のご相談などは事前にてご予約をお願いいたします。(土・日曜日、祭日も事前予約にてお受けできます。)
●大阪オフィス
〒530-0047 大阪市北区西天満4丁目15番18号プラザ梅新815
TEL:06-6316-3355 FAX:06-6316-3380
────────────────────────────
●東京オフィス
〒180-0002東京都武蔵野市吉祥寺東町2丁目6-1 iBC-2F
TEL:0422-27-1253 FAX: 0422-27-1254
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

せっかちな仕事とフランス旅行

■ せっかちな仕事とフランス旅行 ■

フランス専門のフランスワールドです。
今回はせっかちな仕事とフランス旅行、についてです。

旅行の仕事という観点ですが、私自身はせっかちな性格とせっかちな仕事ですが、フランス旅行のツアーを行う場合にはお客さんは必ず時間のことと知らない土地で文化で多少緊張感を持っています。
だからこそお客さんに安心してもらうために、お客さんの性格や話を聞きながら内容を推測する必要があります。

お客様が不安になる前に、「お客様こういったことがございますので安心ください」とそっとお伝えしていく能力や機敏さが大事だと思います。
これはいつも上司にも言われていることですが、旅行をするお客さんからすれば説明を1度受けてもよくわからなかったり、間違って聞いていなかったり、間違って解釈してしまっているという場合もあります。だからこそ、不安になる前にうまく前もって準備することも必要だと思います。

また旅行の際に発生しやすいトラブルの類もあるので、そういったトラブルを回避してお客さんに心地よい旅を満喫してもらうためには、どういったことを望んでいるのか、期待しているのか、などを前もってカバーできる推察力も必要です。
特に海外に行けば日本の時間の確実さに感動を覚えることもあります、海外はかなりルーズに物事は進みますので。


フランスのツアーや旅行のお手伝いをしながら、日本のビジネスパーソンのように、先回りして物事の課題を取り組み、事前に問題発生までの道のりにおいてリスクを潰しておくなど様々なトラブル回避方法の検討が大切と、身にしみて感じています。
特に個人旅行に不慣れな方には、ホテルまでの地図をグーグルのストリートビューを印刷してマップだけでなく三次元で場所がわかりやすく紹介をしておく、そういった気配りこそがせっかちな仕事をやって気付いた成果だと思います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
フランス挙式・フランス旅行専門のコスモワールド
ご来店のご相談などは事前にてご予約をお願いいたします。(土・日曜日、祭日も事前予約にてお受けできます。)
●大阪オフィス
〒530-0047 大阪市北区西天満4丁目15番18号プラザ梅新815
TEL:06-6316-3355 FAX:06-6316-3380
────────────────────────────
●東京オフィス
〒180-0002東京都武蔵野市吉祥寺東町2丁目6-1 iBC-2F
TEL:0422-27-1253 FAX: 0422-27-1254
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ホーム > 未分類

y[Wgbv
フィード
メタ情報
  • モンサンミッシェル 魅惑の1泊2日の旅
  • モンサンミッシェルを飛ぶ
  • パリ発ガイドサービス
  • セーヌ川に浮かぶボートでロマンチックに泊ろう。
  • 素敵なシャトーに泊まりたい!
  • フランスホームステイ
  • ホテル検索予約
  • パリオペラチケットの販売
  • 2011年度-欧州cosmoprof研修ツァーのご案内
 フランスでの挙式、旅行はフランスワールドにお任せください。 Copyright (C) 2002~2010 Cosmo World corp. France World All Rights Reserved.